周囲の人にバレないように大阪で二重整形する方法と注意点

二重

周囲の人にバレないように二重整形する方法

ふたえ整形を大阪のクリニックでしましょう』
憧れのふたえになるには大阪のクリニックで整形を受けるのがおすすめです。大阪のクリニックならふたえ整形を行ってくれますので、いまよりも大きな目になりたいという願望のある女性はお願いしてみましょう。


一重だと目つきが悪いと言われたりするので目つきを良くするためにふたえ整形をしたいと考える人もいます。しかしふたえ整形をすると傷跡や腫れが出てしまうので周囲の人にバレてしまう可能性もあります。それでふたえ整形をするのに抵抗が出てしまいますが、バレないようにする方法もあるのでしっかり把握しておくといいです。そこで周囲の人にバレないようにふたえ整形する方法について見ていく事にしましょう。
・術式は埋没法にする
ふたえ整形はまぶたを切開する切開法の方が綺麗な二重を作りやすいですが、傷跡が残りますし腫れも出てしまうので周囲の人にバレてしまいます。周囲の人にバレないようにするにはまぶたを切開しないで糸で行う埋没法でふたえ整形をするといいでしょう。
・自然な二重幅にする
ふたえ整形をする時にパッチリ二重にしたいと思いますが、幅を広く残してしまうと腫れが出やすくなってしまいます。また二重が不自然に見えてしまう事もあるので周囲の人にふたえ整形をした事がバレてしまう事もあります。周囲の人にバレないようにふたえ整形をするには幅をそれほど広くしないで自然な二重幅にするといいでしょう。周囲の人にバレないようにふたえ整形する方法はこのようにあるのでしっかり覚えておくといいでしょう。大阪にはふたえ整形で有名なクリニックがありますので、大阪観光と合わせてふたえ整形をされてると地元ではない大阪ですのでいいかと思います。

二重整形とは

一重より二重の方が目が大きく見えて良い・一重は腫れぼったく見えて嫌だ。綺麗に見せたい・コンプレックスを無くしたいと考えている方の中でふたえ整形に興味のある方は沢山いるかと思います。実際整形となると目元を切るのかな、と思われているかと思いますが、切らなくても大丈夫な整形も実はあります。
アイテープなんかと同じ感覚で、埋没法と言う切らないで二重を作るふたえ整形があります。よく整形後に目元が腫れたり、まぶたがたゆんできた等のお話を聞きますが、こちらの方法は比較的そのような症状が出ることも少なく、術後のそういう不安もないとの話です。
また、二重の方も比較的自然な形でできるので、見た目に関してもなんら問題はないとのことです。実際に整形=手術と考えている方にしましたら、切らないで整形ができるのであれば、その分不安も減るのではないでしょうか。
事実私も調べるまでは、整形して目元を切って何かあったらどうしようかと思いましたが、今のそういうふたえ整形法等を聞きますと、それなら取り返しのつかない事にもならないだろうし良いかなと思いました。お値段も切開するより多少はお安いので、毎日アイプチをするよりは思いきって整形するのも有りなのかもしれません。大阪にお住まいの方でふたえ整形をお考えでしたらラッキーだと思います。大阪にはふたえ整形の実績があるクリニックがありますので今からでも大阪のクリニックを探してみることをオススメします。

二重整形をする前に考えておきたいこと

現代ではふたえ整形への抵抗感は減り、ハードルが下がって随分気軽に手を出せるものになりました。大阪に住む私の周りにもふたえ整形をしている人が大勢いて、私自身抵抗は全くありません。ただ、ふたえ整形を受けることによるデメリットについても知っておく必要があると思います。
ふたえ整形を受けるメリットは言わずもがな、目が大きくなることだと思います。他にも目の形にコンプレックスを抱えている人にとっては救世主と言えるでしょう。デメリットについて、知人から聞いた話をご紹介しようと思います。
まずは費用と手間。そして、糸で瞼を縫い合わせる場合、その糸が刺激によってとれることがあるということでした。知人は両目ともふたえ整形を受けましたが、手術を受けて間もない朝、瞼から糸が出ていることに気付いたそうです。糸を引っ張ってとろうとすると、二重が一重に戻っていったというのです。
結局、その後の予定を全てキャンセルして大阪の病院に行くしかなかったと言います。想像しただけで恐ろしいですが、こういった難点もあるそうです。もう一つのデメリットは、体型の変化に気を使わなければいけないということです。身体の一部を人工的に縫い合わせているので、そのサイズが変われば皮膚が引っ張られたようになり違和感が出てしまうということでした。むくみやすいといった体質も大変そうでした。大阪でふたえ整形をするときは、手術後のメンテナンスも考えておく必要がありそうです。

記事一覧

お知らせ

TOP